BG、ある19才の日記 あげてよかった!【公開日:1968年11月2日】

『BG、ある19才の日記 あげてよかった!』1968年(昭和43年)・日活

BG、ある19才の日記 あげてよかった!
【公開】1968年(昭和43年)
【配給】日活
【監督】丹野雄二
【出演】西恵子(新人)/和田浩治/二谷英明/太田雅子/笹森みち子/浜川智子/深江章喜/今井和子/町田祥子/藤江リカ/近藤宏/弘松三郎/鴨田喜由/二木草之助/後藤ルミ子/原恵子/雪丘恵介/小柴尋詩/秋とも子/平塚仁郎/水川国也/吉田武史/島村謙二/矢頭昌宏/大谷木洋子/牧まさみ/倉沢暎子/広田治美/林寛子/浦田義人/鈴木英希/阿部琴枝/稲葉光子/ギデオン・カダリン/小高健司とザ・ローズ/ヒデとロザンナ
【友情出演】青島幸男/関口宏/長門裕之

 

Contents

主題歌・挿入歌

挿入歌

☆「何にも言えないの」ヒデとロザンナ
☆「愛の奇跡」ヒデとロザンナ
☆「長い夜」ヒデとロザンナ
・「芽生えてそして」菅原洋一(歌:藤江リカ)
・「アニーローリー」スコットランド民謡(インストのみ)
・「結婚行進曲」メンデルスゾーン

その他、タイトル不明曲の歌唱シーンあり。

(☆印:OPまたはEDでクレジットされている曲)

 

楽曲使用シーン

1.「長い夜」
タイトルバックで流れる。

2.「長い夜」(ハミング)
敬子(西恵子)らがショッピングセンターで加納(二谷英明)を見かけるシーンで流れる。

3.「愛の奇跡」
敬子と三木(和田浩治)が行ったバー(?)のBGM。

4.「長い夜」(インスト)
男と遊ぶ栄子(太田雅子)~ 敬子が日記を綴るシーンで流れる。

5.「芽生えてそして」
ホテルのカクテルラウンジで、ルミ(藤江リカ)が歌う。

6.「何にも言えないの」
ホテルのカクテルラウンジで、ヒデとロザンナが歌う。

7.「長い夜」(インスト)
ホテルのカクテルラウンジでバンドが演奏し、敬子と加納がダンスする。

8.「長い夜」(ハミング)
敬子が加納に襲われるシーンで流れる。

9.「アニーローリー」(インスト)
ホテルのカクテルラウンジで、ピアニストが演奏。

10.「?」(インスト)
ゴーゴークラブで、小高健司とザ・ローズが演奏。

11.「?」
ゴーゴークラブで、小高健司とザ・ローズが演奏&歌う。

12.「長い夜」
雨のなか、敬子が加納の自宅へ向かうシーンで流れる。

13.「長い夜」(インスト)
敬子が加納と結ばれるシーンで流れる。

14.「何にも言えないの」(ハミング)
敬子の回想シーンで流れる。

15.「結婚行進曲」
富江(笹森みち子)の結婚式のBGM。

16.「長い夜」(ハミング)
富江の結婚式の最中、ひとり浮かない顔をする敬子が“加納が帰ってきたら…”と決意するシーンで流れる。

17.「何にも言えないの」(インスト)
敬子が“三木と結婚する”と加納に告げるシーンで流れる。

18.「長い夜」
ラスト、敬子が三木に別れを告げて去るシーンで流れる。

 

MEMO
「小高健司とザ・ローズ」というレコード未発売のGSが出演している、GSファン必見の映画です!
メンバーの顔も結構しっかり映っているし、曲もガッツリ聴けるので、映像資料として とても貴重なものですね。
曲に合わせて無表情で踊り狂う西恵子が、人形みたいでちょっと怖い(笑)

藤江リカが歌うシーンは吹き替えっぽいような気もしますが、どうなんでしょ???

 

関連作品

  1. 若草物語(1964)【公開日:1964年12月31日】

  2. 愛染かつら 総集篇(1938-39)

  3. 兵隊やくざ脱獄【公開日:1966年7月13日】

  4. 青い山脈(1949)【公開日:1949年7月19日】

  5. ビルマの竪琴 総集篇【公開:1956年】

  6. みな殺しの霊歌【公開日:1968年4月13日】

  1. サイト移転のお知らせ

  2. ねんねこ社員【公開日:1956年7月25日】

  3. 警視庁物語 血液型の秘密【公開日:1960年6月7日】

  4. 警視庁物語 深夜便130列車【公開日:1960年1月27日】

  5. 象を喰った連中【公開日:1947年2月11日】

当サイトについて

Author:加陽 栄華(Kayo Eiga

掲載している情報は、管理人・加陽が個人的に調べたものです。
★★無断転載・無断使用は厳禁です!★★
調査・検証については慎重に行っておりますが、情報の正確性を保証するものではありません。

★基本的には、歌入りの曲のみを拾って調べています。
★インストは、クラシックなどの有名曲は拾っている場合もありますが、基本はスルーしています(キリがないので)。
★歌唱シーンや演奏シーンについては、実際に役者本人が歌唱・演奏しているかどうかについては検証していません。
★カテゴリ「歌唱シーンあり」⇒ステージでの歌唱シーンがある作品、歌手が自身の曲を歌うシーンがある作品を「歌唱シーンあり」のカテゴリに分類しています。出演者が少し歌を口ずさむ程度のものはカウントしていません。

 

昔の曲について調べるのは結構大変な作業で、タイトルがわからない曲もあります。
当時は大変流行っていたであろう曲でも、私が全く知らない可能性もあります。
調べてもタイトルがわからなかった曲については、「?」としてあります。
特に戦前・戦中の映画などは歌詞が聞き取りづらいものも多く、不明な曲が多いです。

不明曲についてご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示頂けますと幸いです。
また、もし間違いなど発見されましたら、ご指摘いただけますと大変助かります。