進め!ジャガーズ 敵前上陸【公開日:1968年3月30日】

進め!ジャガーズ 敵前上陸
■公開年:1968年(昭和43年)
■配給:松竹
■監督:前田陽一
■出演:中村晃子/尾崎奈々/ザ・ジャガーズ(岡本信/宮ユキオ/沖津ひさゆき/宮崎こういち/佐藤安治/森田巳木夫)/てんぷくトリオ(三波伸介/戸塚睦夫/伊東四朗)/荒井千津子/園江梨子/南道郎/内田朝雄/大泉滉/杉本マチ子/比嘉照子/藤田憲子/レイコ・ミツコ/穂積隆信/今井健太郎/高畑喜三/中川秀人/浅井忠之/川島照満/椿淳司/高木信夫/竜宮城水中バレー団/三遊亭円楽
(友情出演)泉アキ/東山明美/青山ミチ
■ロケ協力:北アルプス大町温泉郷スキー場/大町温泉観光KK/河内屋大町別館/黒部観光ホテル/ロックスキーKK
■協賛:ヒガシマル醤油

Contents

主題歌・挿入歌

挿入歌

  • 「ダンシング・ロンリー・ナイト」ザ・ジャガーズ
  • 「どんぐりころころ」童謡(インストのみ)
  • 「マドモアゼル・ブルース」ザ・ジャガーズ
  • 「Happy Birthday to You」(歌:伊東四朗)
  • 「ビート・トレイン」ザ・ジャガーズ
  • 「君に会いたい」ザ・ジャガーズ
  • 「むすんでひらいて」童謡(インストのみ)
  • 「夕焼けのあいつ」泉アキ
  • 「世界は二人のために」佐良直美(歌:岡本信・中村晃子・三遊亭円楽)
  • 「虹色の湖」中村晃子
  • 「雪山讃歌」(歌:岡本信)
  • 「山男の歌」ダーク・ダックス(歌:三波伸介・戸塚睦夫・パンチガールズ ほか)
  • 「進め!ジャガーズの唄」ザ・ジャガーズ
  • 「哀れなジョン」ザ・ジャガーズ
  • 「海ゆかば」軍歌(インストのみ)
  • 「歩兵の本領」軍歌(インストのみ)
  • 「敵は幾万」軍歌(インストのみ)
  • 「戦友」軍歌(インストのみ)
  • 「日本陸軍」軍歌(インストのみ)

(☆印:OPまたはEDでクレジットされている曲)

 

楽曲使用シーン

1.「ダンシング・ロンリー・ナイト」
タイトルバックでジャガーズの演奏映像が流れる。

2.「どんぐりころころ」(インスト)
運び屋たちが持っている無線機の呼び出し音。

3.「マドモアゼル・ブルース」
ホテルエンパイアでジャガーズが演奏。
上の階では青山ミチが踊っている。

4.「Happy Birthday to You」
ホテルのボーイ・伊東(伊東四朗)が、部屋を間違えてケーキを運んできたときに歌う。

5.「ビート・トレイン」
ホテルのロビーのテレビで、ジャガーズの演奏映像が流れる。

6.「Happy Birthday to You」
西郷(三波伸介)と東郷(戸塚睦夫)に謝りに来た伊東がふたたび歌う。

7.「君に会いたい」
岡本信が弾き語り。

8.「君に会いたい」
スパゲッティを食べたあと、信ちゃんが再び弾き語り。

9.「ビート・トレイン」
沖津・宮崎・佐藤・森田の4人がスパゲッティを作りながら口ずさむ。

10.「ダンシング・ロンリー・ナイト」
横浜ドリームランドでジャガーズが演奏。

11.「ビート・トレイン」
信・伊東・アキ(中村晃子)が氷に穴をあけて逃げるシーンで流れる。

12.「むすんでひらいて」(インスト)
女スパイ5人組(パンチガールズ)が登場するシーンで流れる。

13.「夕焼けのあいつ」
サマーランドのプールで泉アキが歌う。

14.「世界は二人のために」
サマーランドの休憩スペースで会話していた警部(三遊亭円楽)・アキ・信の3人が口ずさむ。

15.「虹色の湖」
ジャガーズの演奏でアキが歌う。

 

16.「雪山讃歌」
ノイローゼになった信が雪山に行きたいと言うシーンで口ずさむ。

17.「どんぐりころころ」(インスト)
西郷・東郷から鬼頭(内田朝雄)への無線連絡の呼び出し音。

18.「山男の歌」
大町温泉郷スキー場に向かうバスのなかで、西郷・東郷・スパイ女軍団・鬼頭の手下たちが歌う。

19.「進め!ジャガーズの唄」(インスト)
「山男の歌」から繋がる形で、雪山の映像とともに流れる。

20.「ビート・トレイン」
大町温泉郷スキー場で、ジャガーズや西郷・東郷がソリ遊びをするシーンで流れる。

21.「哀れなジョン」
黒部観光ホテルでジャガーズが演奏。

22.「マドモアゼル・ブルース」
信と雪子(尾崎奈々)が女スパイ軍団から逃げるシーンで流れる。

23.「君に会いたい」
雪子の墓前で 密輸団をやっつけることを誓う ~ 硫黄島へ向かうシーンで流れる。

24.「?」
戦後の日本の歴史を振り返るアングラソング。

25.「海ゆかば」(インスト)
敗戦を知った橘軍曹(南道郎)が涙を流すシーンで流れる。

26.「ビート・トレイン」
火を囲んで武器を作るシーンでジャガーズが口ずさむ。

27.「歩兵の本領」(インスト)
地雷をよけながら歩くシーンで流れる。

28.「敵は幾万」(インスト)
敵に突撃するシーンで流れる。
(宮さんが敵をドラムに見立ててドコスカ叩いた直後から。)

29.「戦友」(インスト)
橘軍曹がジャガーズらに辞世の歌を託すシーンで流れる。

30.「日本陸軍」(インスト)
橘軍曹がひとり飛び出し、旧日本軍の弾薬庫に火をつけ、敵に撃たれるシーンで流れる。

31.「進め!ジャガーズの唄」
エンディングで流れる。

 

MEMO
上記の曲のほか、西部劇のシーンでは「ローハイド」風の曲が使われていたりして面白いです (出だしの数小節がメロディほぼ同じ)。

軍歌のアレンジもカッコよくて、めちゃくちゃセンスのよい作品だと思います。

ジャガーズの演奏シーンが見られる貴重な作品ですが、ほかにも、ジャガーズの演奏をバックに歌う中村晃子や、 サマーランドで歌う泉アキなど、見どころ満載です!

 

 

関連作品

  1. 愛と死の記録【公開日:1966年9月17日】

  2. 恋愛ズバリ講座【公開:1961年1月】

  3. 四萬人の目撃者【公開日:1960年2月12日】

  4. 仁義なき戦い 代理戦争【公開:1973年9月】

  5. 復讐の七仮面【公開日:1955年7月12日】

  6. 続 東京流れ者 海は真赤な恋の色【公開日:1966年11月9日】

  1. サイト移転のお知らせ

  2. ねんねこ社員【公開日:1956年7月25日】

  3. 警視庁物語 血液型の秘密【公開日:1960年6月7日】

  4. 警視庁物語 深夜便130列車【公開日:1960年1月27日】

  5. 象を喰った連中【公開日:1947年2月11日】

当サイトについて

Author:加陽 栄華(Kayo Eiga

掲載している情報は、管理人・加陽が個人的に調べたものです。
★★無断転載・無断使用は厳禁です!★★
調査・検証については慎重に行っておりますが、情報の正確性を保証するものではありません。

★基本的には、歌入りの曲のみを拾って調べています。
★インストは、クラシックなどの有名曲は拾っている場合もありますが、基本はスルーしています(キリがないので)。
★歌唱シーンや演奏シーンについては、実際に役者本人が歌唱・演奏しているかどうかについては検証していません。
★カテゴリ「歌唱シーンあり」⇒ステージでの歌唱シーンがある作品、歌手が自身の曲を歌うシーンがある作品を「歌唱シーンあり」のカテゴリに分類しています。出演者が少し歌を口ずさむ程度のものはカウントしていません。

 

昔の曲について調べるのは結構大変な作業で、タイトルがわからない曲もあります。
当時は大変流行っていたであろう曲でも、私が全く知らない可能性もあります。
調べてもタイトルがわからなかった曲については、「?」としてあります。
特に戦前・戦中の映画などは歌詞が聞き取りづらいものも多く、不明な曲が多いです。

不明曲についてご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示頂けますと幸いです。
また、もし間違いなど発見されましたら、ご指摘いただけますと大変助かります。